動物・ペット

ハリネズミが喜ぶおすすめおもちゃ【手作りも可能!】

ハリネズミ おもちゃ

最近SNSでもよく登場するハリネズミ。

丸々としていて可愛らしい顔がとても癒されますよね。

そんなハリネズミに魅了されて、飼ってみたいという人も増えてきました。

しかし、飼育情報が少ないのが現状です。

この記事ではハリネズミのおもちゃについて書いていきたいと思います。

是非参考にしてくださいね。

ハリネズミにおもちゃは必要?

結論から書きますとハリネズミにとっておもちゃは必要です。

  • 運動不足解消
  • ストレス解消

これらの効果があります。

運動不足解消

ハリネズミは夜行性なのですが、エサを求めて一晩で3km~5km走ると言われています。

飼育下ではケージの中で暮らすため、走ることができないので運動不足になってしまいます。

運動不足になると肥満の原因となり、病気を引き起こすこともあるので適度に運動することが大切です。

ストレス解消

先ほども書いたようにハリネズミはとても走る動物なので、それができないとストレスが溜まってしまいます。

ハリネズミにとってストレスは命に関わることなので気をつけてあげましょう。

ハリネズミ ストレス
ハリネズミがストレスを感じた時にとる行動・原因と解消法は?ハリネズミがストレスを感じると寿命に影響が!?ストレスを感じた時にとる行動・考えられる原因とストレス解消・発散方法をまとめているので、是非参考にしてください。...

ハリネズミが喜ぶおすすめのおもちゃ

では早速ハリネズミのおもちゃについて紹介していきます。

回し車

回し車はケージの中で走り回れないハリネズミにとって大切なおもちゃとなります。

運動不足とストレス解消の両方に効果的なのでとてもおすすめです。

回し車の大きさについてですが、ハリネズミは個体差が大きい動物なのでその子に合わせてサイズを選んであげてくださいね。

ハムスター用より大きいサイズを購入するようにしてください。

また、回し車は飼い始めから購入することをおすすめします。

ハリネズミによっては回し車を理解できない子もいます。

最初からあることで早くから慣れることできるので良いですよ。

我が家のハリネズミは回し車を置いて2日後にまわりはじめました。

様子を見ながら遊ばせてあげてくださいね。

トンネル

ハリネズミは暗い場所を好むためトンネルはリラックスして遊ぶことができるおもちゃです。

ケージに入れる用であれば短いタイプのものがおすすめですが、お部屋で広々遊ばせるときは長いタイプがおすすめです。

プラスチック製で伸縮性があるものが売っています。

トンネルであればお部屋でハリネズミと遊ぶときにどこにいるかわかるうえに、カーブをつけることもできるのでハリネズミも楽しく遊ぶことができます。

ハリネズミのおもちゃの手作り方法

ハリネズミのおもちゃは家にあるもので作ることもできます。

トイレットペーパーの芯やラップの芯

トイレットペーパーの芯やラップの芯はお家にもありますよね。

狭くて丸い空間があるこれらのものはハリネズミのおもちゃに最適です。

狭くて入ることはありませんが、顔を入れて遊ぶことがあります。

しかし、自分で抜けれなくなることもあるので遊ぶときは必ずそばにいてくださいね。

布で作るトンネル

先ほど紹介したトンネルの代用品として、布でトンネルを作ることができます。

布の端と端を縫うだけでできるので、簡単につくることができます。

使用する布は糸が出にくい布にしましょう。

我が家では冬になるとフリース生地を使いトンネルを作っています。

暖かいのでおすすめですよ。

お気に入りのおもちゃを見つけて運動不足やストレス解消を

まとめ
  • ハリネズミはおもちゃで運動不足解消とストレス解消をすることができる。
  • おすすめのおもちゃは回し車・トンネル。
  • トイレットペーパーの芯やラップの芯・布で作ったトンネルなど手作りも可能。

ハリネズミにとっておもちゃは運動不足やストレスを解消させるために大切なものです。

個体差が大きいためおもちゃのお気に入りも違います。

回し車が好きな子もいれば嫌いな子もいるので、その子のお気に入りを探してあげてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。